ブログ

BLOG
UBE-LOG

#うべログ

断熱材の話。

2021.06.03

現在の家づくりには欠かせない、断熱材のお話しです。

今はどのような断熱材があるのかというと、

ざっと下記の種類位です。

①グラスウール

②ロックウール

③セルロースファイバー

④ポリスチレンフォーム

⑤硬質ウレタンフォーム

⑥フェノールフォーム

⑦羊毛(ウールブレス)

⑧炭化コルク

意外にたくさんあります。

 

では、何が多いかというと、①~⑤位までが多い気がします。

もっともよく耳にするのはグラスウールではないでしょうか?

弊社でも倉庫に在庫としておいてある断熱材の最も多い材料は

グラスウールです。

最近は天然素材にこだわったものとして、羊毛、コルクなどを

使った断熱もあるようですが、施工業者が無かったり、非常に

高額であったりもするので、結局①~⑤位に収まっているようです。

性能も大事ですが、金額も非常に重要ですし、いわゆる汎用品

というものは、多く使われている分、安く供給できますし、

研究・改良も頻繁に行われているため、非常に使いやすい材料

となっています。

 

某テレビ局でやっていた古い住宅をリフォームする番組がありました。

そこで出てくる、古い家の壁をはがしたら、

「断熱材が入っていませんね。」なんて言っていましたね。

タイトルは「寒すぎる家」なんていいながら。

実際に今どきの家でそんな建て方してたら、そんな会社はあっという間に

倒産してしまいます。

現在の家では断熱は必須です。ただ、だからと言ってなんでもいいのか

という訳でもありません。断熱性、耐火性、施工性、そして最も重要な

「価格」などを総合的に判断する必要があります。

 

 

資料請求はこちらから

資料請求はこちらから

平家工房の資料をお送りします。下記より資料請求フォームへ進み、必要事項にご記入のうえお申し込みください。
なお、平家工房のお店には、より詳しい資料もご用意しております。
今度のお休みには、ぜひご来店ください!